しょうたとお姉さんの夏休み
無料画像あらすじネタバレあり!(1話)最安値

しょうたとお姉ちゃんの夏休み
あらすじ 1話

40歳のしょうたが、
大好きなお姉ちゃんを
ハメまくる!


しょうたとお姉ちゃんの
淫乱エッチはココ!


Handyコミック【しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み】※スマホ専用

無料画像で無料立ち読みできます!



しょうたとお姉ちゃんの夏休みは
これから始まる!

しょうたとお姉ちゃんの夏休みの
ネタバレを見たくない方は
コチラ


しょうたとお姉ちゃんの夏休み

あらすじ-1話-

しょうたは、40歳になり、ブクブクと太ったままボロアパートで一人暮らししていた。

この40年間誰とも付き合った事のないしょうた。

いつも、風俗で性処理している事しか楽しみがない。

しょうたの人生が狂ったのは、大好きだった彩夏お姉ちゃんが結婚した時だった。

隣に住んでた優しいお姉ちゃんで大好きだったのに、 今頃、しょうたの知らない所でアンアン喘いでいるだろう。。

その頃の事を思い出すと、涙が止まらないしょうた。

あの頃に戻ってもう一度やり直したい。。

そう思いながら眠ると、翌朝、見覚えのある場所にいた。

ボロアパートではなく、どこか懐かしい場所。。

「あの頃の俺の部屋だ・・・夢か?」

すると、ドアをノックして入ってくる女子高生のお姉ちゃん。

「しょーくん、入るよ?」

「彩夏お姉ちゃんがなんでここに??」

その日は、しょうたにお姉ちゃんが、夏休みの宿題を教えてくれる日だった。

(お姉ちゃんには、俺は40歳じゃなく、子供に見えてる? もしかしたら、あの頃をやり直せるかもしれない!!)

そう思ったしょうたは、いきなりお姉ちゃんのオッパイを両手で触る。

お姉ちゃんの匂いと声や肌。。

絶対にあの頃のお姉ちゃんだと確信したしょうた。

ムッチムチな感触のお姉ちゃんを触りまくる。

「どうしたの〜?今日のしょう君は甘えんぼさんだね〜」

見た目は子供でも、中身は40歳のオッサン。

しょうたは、さらにお姉ちゃんのオッパイを揉み続け、 妙にイヤラしい手つきになり、お姉ちゃんは感じ始める!

乳首をコリコリし、制服を捲ると巨乳がポロリ!

「エヘヘ、丸見え〜」

そのまましょうたは、お姉ちゃんの生乳をさらに揉みまくる。

「んん…ちょっとしょう君!?」

しょうたのエロさはエスカレートし、お姉ちゃんのパンツの中に手を入れて、 マンコを触り始める。

「ん。。んんっ!」

次第にお姉ちゃんは感じ始め、ビショビショに濡れていく。。

「あれれ?なんだかオマタが濡れてきちゃったよ?」

「お姉ちゃん、お漏らししちゃったの?」

そんな事を言いながら、しょうたの指は激しくなり、 しょうたがお姉ちゃんのマンコに指を奥まで入れると、そのまま彩夏お姉ちゃんはイってしまう!!

「ぁあ!!ダメぇ〜っ!!」

風俗で鍛えたエロテクがここで役立つ事に満足するしょうた。

しょうたは、本格的にお姉ちゃんを自分のモノにしようと思い、 しょうたの大きくなったチンコをお姉ちゃんに見せ・・・

続きは画像をタップ!
Handyコミック【しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み】※スマホ専用

しょうたとお姉ちゃんの夏休み
詳しく見たい方はコチラ


「しょうたとお姉ちゃんの夏休み」の
あらすじ・ネタバレもあります!



今すぐしょうたとお姉ちゃんの夏休みを
無料立ち読みしよう!


Handyコミック【しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み】※スマホ専用